2014年09月22日

和合大地『赤蒸気』『SIESTA』

写真.JPG

『ジェーン・ステファニー・クリスティー・アイリーン・エイミー・ブリトニー・シンディー・キャメロン・ベッキー・コリンナ・クリスタル・イーヴァ・デボラ・フィオナ・ジョージアナ・ヒラリー・キンバリー・ジーン・リリアン・マーガレット・ルーシー「さて」』

詩人らしい吃りもなく、哲学者らしい訛りもなく、存在の根拠の無さに恐怖を感じて飛び降りることもなく、<共>にあることに思いを馳せることもない、この俺に、魂が、差し出されたが、それに何て応えればいい。

高速道路。路肩に車を停めて、透明なコンビナートに煙草を吸う。
フルスロットルのモンスターバイクが1000CCの排気(エグゾースト)をする。

「突然だが、メアリー
きみは今日から比喩ではなくなった
だから、絵を 絵を描いて欲しい」

あらゆるイメージが、イコンが、ファッションが、思想が、乱立する。
俺はDNAの二重螺旋めいてゆるやかに伸びる紫煙を見つめてる。

<共>にあること、共同体の(不)可能性、存在の根拠の無さの豊饒さ、思考の不可能性、両立し得ぬものの統合、自己の更新。
そんなもん、どうでもいいっすわ。
アラフォーで、不惑をすぐそこで迎えるおっさんの俺のようにはなるなよ。
なんて、もうわかってるだろうけど。

「生ぬるい地獄の性 川の体温の写生に限りなく近い2本の電柱の絵を描いてくれ
青苦く錆びて浅く綻んでいく僕には絶対似合わない2本の電柱の絵を描いてくれ」

Black Russian――金口に黒い巻紙――を咥えながら、Hypnotic Poisonに笑む。
俺はここで何とかやっていくさ。
一気に駆け抜けろ。



(「」内は和合大地『詩誌・赤蒸気 第1号』及び『SIESTA』内『ジェーン・ステファニー・クリスティー・アイリーン・エイミー・ブリトニー・シンディー・キャメロン・ベッキー・コリンナ・クリスタル・イーヴァ・デボラ・フィオナ・ジョージアナ・ヒラリー・キンバリー・ジーン・リリアン・マーガレット・ルーシー「さて」』による。……それにしてもタイトル長ぇな。煙草切らしちまった……)
posted by 桜井夕也 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405856357
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。